« インフルエンザが増えています | トップページ | インフルエンザ流行中 »

2005.02.10

さらにインフルエンザ増加中

 本日の診療終了は午後7時を越え、8時近くになってしまいました。やはり主体は増加中のインフルエンザの患者さんでした。東京都各保健所における2週前のデータ先週のデータを比較してもこの傾向がわかりますが、今週のデータ(未公開)はもっとすごい数字になっているはずです。あまりマスコミでは騒いでいませんが、この背景には(1)昨年のワクチン不足騒ぎで本年度のワクチン接種が伸び悩んだ、(2)今年もワクチンの株設定が失敗して接種効果が少なかった、の双方があるのではないかと思います。
 また、治療に当たってもあくまで抗原迅速検査の「陰性」という結果を信頼しすぎると2日立っても軽快しなかった例が何例かあり、こうした検査をすり抜けるウイルスがあるのでは、と感じてしまいます。今日は「熱発してから時間経過が短い例」あるいは「明らかにインフルエンザと症状で断定できる例」には検査をせずに抗インフルエンザウイルス剤を投与してしまいました。従って本日検査をわざわざ行ったのは「まぎらわしい例」の患者さんばかり。陽性率は高かったですが、陰性例も迷った末何人かには抗インフルエンザウイルス剤を投与しました。薬局さんによくお薬の在庫があったなあと感心しています。
 さて、当院は明後日が第2土曜日の定休日のため3連休です。考えると、公立の学校も同様で、この「ミニ学校閉鎖」がインフルエンザ流行をストップできるかどうか。ちなみに、少なくなっているとはいえ、例の「ウイルス性胃腸炎」の患者さんも結構おられました。手洗い、うがいは冬の感染症予防には必須です。

|

« インフルエンザが増えています | トップページ | インフルエンザ流行中 »

コメント

我が子のクラスは見事「学級閉鎖」それも2/8から。おかげで親の我々はてんやわんや。1日目は会社に連れて行き少年サンデー与え部屋に閉じこめて置きました。2日目は嫁さんのオヤジ殿にお願いしました。幸い軽い咳の症状で熱はなくたいした事ないですが。先生のおっしゃるとおり異なるタイプがあるらしく1つにはワクチンが効果があるけど片方にはあまり効果がないという話です。早く暖かくなるといいですね。でも今度は史上最大の花粉戦ですから前途多難。

投稿: 秦 雅幸 | 2005.02.11 午後 10時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらにインフルエンザ増加中:

« インフルエンザが増えています | トップページ | インフルエンザ流行中 »