« 10.4にはサポートなし | トップページ | 医師会準夜です »

2005.05.19

User Agent Switcher

 ウチでは、さる銀行口座でネットバンキングを行っています。そのうちひとつはかなりアタマの硬い銀行で、アクセスするブラウザをWidows上のInternet Explore(以下IE)だけに限定しています。先日診療室マックが「昇天」した際に困ってしまったのはこの口座へのアクセスをそのマック上のVirtual PCで動くWindows XPに限定していたことがあげられます。まあ、何事もなく「復活」したからよかったものの、そうでなければまたまた以前の銀行まで出むいての振込作業を再開せねばなりませんでした。
 さて、表題の「User Agent Switcher」は、こうした「アタマの硬い」サイトへ最近評判のFirefoxを使用して乗り込むツールです。しばらく前のマック雑誌のFirefox特集にも載っていましたが、もうわが家からは廃棄されてしまっており、半日かけてサイト上で検索し、こちらのサイトでめでたく「再発見」した次第です。Firefoxには、WindowsのIEで作成した認証鍵を読み込む機能があり、両方を使うとめでたく所定の目的、「マックでネットバンキング」を果たせました。でも、この機能、「置き忘れ」の可能性があるノートPCには絶対に移植できませんね。

|

« 10.4にはサポートなし | トップページ | 医師会準夜です »

コメント

TBありがとうございます。当ブログが多少なりともお役に立ったようで、なによりです。今後はOSやブラウザの種類を気にしないですむサイト作りが進んでほしいですが、それまではこうした目くらましツールでユーザー側が対応していくしかないですね。

投稿: pictures_guy0776 | 2005.05.23 午前 03時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: User Agent Switcher:

» User Agent Switcher ~Firefoxに他のブラウザのフリをさせてみる~ [Tokyo Scramble]
Firefoxを使っているとInternet Explorer(以下IE)でなければ表示されないサイトに出会うことがあると思います。 僕は基本的にこういう時はIEで見ることをお勧めしています。 理由はActiveXが使えないと結局見られないなど、IE固有の機能を使っていることが多いからです。 ただ、とりあえず見られたらなぁという時もあると思います。 たとえばデルのサイトはIEでないと見積画面が見られません。 単に値段だけ調べているのであれば、Firefox上で見られる方が便利です。 ... [続きを読む]

受信: 2005.05.23 午前 12時17分

« 10.4にはサポートなし | トップページ | 医師会準夜です »