« ノンバスキュラーIVRとドライマウス | トップページ | チュビファストは在庫のみで終了です »

2005.07.02

頭痛専門医

 日本頭痛学会から「頭痛専門医」が認定された、というニュースが届きました。大学病院時代に当時助教授だった手塚先生の跡を継いで頭痛外来を続けろ、と主任教授(現在の日本医大理事長の赫先生)に命令され「いったいどうしよう、頭痛なんて鎮痛剤出すだけじゃねえかよ」と思ったのはいまからもう10年以上も前のことです。その日から頭痛患者さんと向き合い、患者さんを診ながら、そして患者さん自身から学びながら、今日まで過ごしてきました。この間、3種の片頭痛薬の治験に関わり、治療と診断の進歩と向き合って来ました。ちなみに、本年秋には京都で国際頭痛学会も開かれ、医学界や社会でも「頭痛学」が認知されてくるようになりました。専門医の名に恥じない診療をこれからも続けます。
 頭痛専門医が取れるまでは、としまっておいた脳卒中専門医と老年精神専門医の認定証と一緒に、そのうち診療室ディスプレイします。ちなみに、この3つの専門医はまだ(看板などでの)標榜はできません。

|

« ノンバスキュラーIVRとドライマウス | トップページ | チュビファストは在庫のみで終了です »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頭痛専門医:

« ノンバスキュラーIVRとドライマウス | トップページ | チュビファストは在庫のみで終了です »