« 植木もさっぱり | トップページ | 映画っ子になっています »

2005.07.09

片頭痛スクリーナー

0507fukuuchi
 本日は勉強会が二つありました。ひとつは以前から参加している「城東地区脳神経外科懇話会」です。今回、中心となっていらした東部地域病院の伊藤昌徳先生が順天堂浦安病院へ移動される事が明かされました。少し距離が遠くなりますがこれからもよろしくお願いいたします。
 二つめは、「地域頭痛医療推進プログラム(主催:ファイザー製薬、後援:日本頭痛学会)」でした。なかなかよく練られたセッションが続き、5時間という長丁場でしたが為になりました。ここで発表されたのが表記の「片頭痛スクリーナー」です。4つの設問で片頭痛の可能性を効果的にスクリーニングします。当院ではこれまでADITUSの質問紙を頭痛の初診の方に記入してもらっていましたが、この4項目で済めば患者さんの負担は確かに少なくて済みます。また、今日のサプライズは研修医時代日本医科大学第一病院でお世話になった福内明子先生にお会いできたことです。先生は元慶応大学神経内科教授の福内先生の奥様で、かつては日本医科大学麻酔科に在籍しておられました。休憩時間の一コマ、昔話に花が咲きました。秋の国際頭痛学会へのお誘いも受けてしまいました。カミさんも連れて出席いたします。

|

« 植木もさっぱり | トップページ | 映画っ子になっています »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 片頭痛スクリーナー:

« 植木もさっぱり | トップページ | 映画っ子になっています »