« インフルエンザ、ブレイク | トップページ | 医療保険勉強会 »

2006.01.29

今月の勉強会

0601pramipexol
 これまで忙しさにかまけて書き損なっていましたが、今月出席した勉強会(講演会)は以下の通りです。
■新都心頭痛セミナー(17日:新宿センチュリーハイアット)北里大学の坂井教授による「頭痛診療ガイドライン」の解説が頭痛学会HPをそのままプレゼンに用いる手法でした。対象のドクターが主として西東京中心のみだったのはちょっともったいなかったかも。城東地区にも同様のイベントが欲しいですね。
■睡眠時無呼吸症候群(SAS)における新血管イベントの発症機序(25日:江戸川区医師会内科系臨床研究会)当日書記が無断欠席。山上先生のご指名で小生がまとめを書きます。昭和大学第一内科・美濃口講師のご講演は非常に明快でした。「閉塞性睡眠時無呼吸症候群(OSAS)の53%にメタボリックシンドロームが合併する」「SASがあると高血圧発症が3倍増える」「OSASを放置すると30%が心血管イベントを発症する」「OSASは凝固系を活性化し脳梗塞イベントを起こしやすくする」などの情報はショッキングでした。
■Scientific Symposium(28日:台場グランパシフィックメリディアン)パーキンソン病治療薬のビ・シフロール(プラミペキソール)を販売するべーリンガーの主催で二人の高名な演者を海外から招き、全国から500人以上のドクターを集め盛会でした。パーキンソン病に生じる精神系異常(うつ・認知症)などの話題は治療法の選択・治験の情報をはじめとして勉強になりました。

|

« インフルエンザ、ブレイク | トップページ | 医療保険勉強会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月の勉強会:

« インフルエンザ、ブレイク | トップページ | 医療保険勉強会 »