« ルンドとマルメで大忙し | トップページ | 久々に準夜です »

2006.05.28

スウェーデンからの機内にて

 久しぶりに国内の臨床業務からはずれてルンドでの状況を何度か報告しようと思っていたのですが(いつもと変わらぬ)忙しいスケジュールで結局前回分の一度しか更新できぬままスウェーデンを離れることとなってしまいました。現在ロシアのハバロフスクを通過したあたりで、機内には無線LANの設備はあるものの「機材の調整が付かないためインターネット使用はできない」旨のアナウンスがあり、これをアップするのは自宅から、ということになりそうです。世の中便利になっても暇のなさと機材の故障には勝てません。
 前回書いたスケジュールのあと、在端中にお世話になった整形外科のStromberg先生(故稲村先生にMacを仕込んだMacエバンジェリスト:やはり今やPCと併用中とのこと)宅でのお招きを受け、またSiesjo教授の奥様とWieloch教授のご両親のお墓参りも済ませ、ルンドでのスケジュールが終わりました。休日にはルンド大学のカーニバルがあり、また一日だけデンマークへ足を伸ばしこれまで行けなかったフレデンスボー城とフレデリクスボー城の観光を楽しみました。お天気は今イチで低くたれ込めた雲と時折ぱらつく雨に悩まされました。しかし、ちょうど菜の花畑が真っ黄色の状態で美しい田園風景を堪能できました。例年の訪端はスケジュールの関係で8月末になってしまい、こうした綺麗な風景を味わえませんでしたが「やはり北欧は春」との感を深めました。(記載:5月24日)

|

« ルンドとマルメで大忙し | トップページ | 久々に準夜です »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スウェーデンからの機内にて:

« ルンドとマルメで大忙し | トップページ | 久々に準夜です »