« 「頭痛外来へようこそ」 | トップページ | 節分 »

2007.02.03

吉野内科・神経内科医院ご開業

 ALS(筋萎縮性側索硬化症)の治療における日本の第一人者で、2004年まで国立精神・神経センター国府台病院神経内科で活躍しておられた吉野英先生が、市川市国府台(最寄り駅は北総線矢切駅)で「吉野内科・神経内科医院」をご開業されました。おめでとうございます。
 国府台病院ご在職中には江戸川区の患者さんたちも大変お世話になっており、徳州会へご異動された際には何人かの患者さんをご紹介いただいたりもしました。ご開業にあたっては往診にも対応され、さらに、国府台病院での診療も限られた時間ながらも再開されるようで、周辺の患者さんたちにとっては願ってもない朗報だと思います。今後のご活躍をお祈りいたします。

|

« 「頭痛外来へようこそ」 | トップページ | 節分 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉野内科・神経内科医院ご開業:

« 「頭痛外来へようこそ」 | トップページ | 節分 »