« 秋深し.... | トップページ | 「より輝くために」 »

2007.10.13

日経DIにインタビューされました

0910nikkeidi 数日前に刊行された薬剤師さん向けの雑誌、「日経DI」のパーキンソン病に関する記事の中で院長に対するインタビューの一部が掲載されました。パーキンソン病に対する薬剤の中で、L-DOPA製剤の効果を増強する薬剤「ドパミンアゴニスト」のうち、麦角系の薬剤が心臓弁膜症などの副作用を引き起こすことが最近報告され、それに対しどう対応しているかについてのインタビューでした。取材に来られた日経メディカルの佐原さんには小半刻ほどお話ししたのですが、載ったのは(幸いにして)一番肝となるところだけでした。記事を見ると直後のコメントが日本でパーキンソン病第一人者の水野美邦先生(前順天堂神経内科教授)でした。えらく恐縮してしまいました。

|

« 秋深し.... | トップページ | 「より輝くために」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日経DIにインタビューされました:

« 秋深し.... | トップページ | 「より輝くために」 »