« 看護師さん募集中です | トップページ | 第35回日本頭痛学会総会 »

2007.11.03

ジーニアスでも駄目でした

ジーニアスでも駄目でした
 午後から銀座Apple Storeまで出むいてきました。用件は、この日の件について、です。新しいMac OS 10.5「レパード」を入れたところ、2台のノートPCが起動はしてもログインできない騒ぎとなり、半日後にアップデータが配布された、という騒ぎです。日本の中で他に困っている人が居ないのが不思議です。8文字以上のパスワードを設定しているとログインできないという話で、ウチの2台はともに8文字のパスワードでした。普通、パスワードを起動ディスクを使って変更すると何とかなりそうですがそれは全くダメ、そのしばらく後から友人に指摘されたApple自身のディスカッションボードの方法(command-sでシングルユーザモードで立ち上げてコマンド作業でパスワードを変更する)もダメ、結局1台はハードディスクの余裕があったため、新規インストールをして復旧させましたが(このためソフトいくつかは再インストールをせねばならなくなりました)、もう1台はディスクの余裕もなく切歯扼腕。で、本日のApple Store訪問となりました。
 「ジーニアスバー」に予約を取り駆けつけてみると、予約時間より多少待ったものの(曙まで「もちどら」を買いに行く時間はありました)手際よく作業を始めていただくことが出来ました。しかし、インストールディスクからroot権限を使えるようにしてログインし、立ち上げたデスクトップからアップデータをインストールし、そののちパスワードの変更をしてもやはりダメ。引導を渡されました。従って、これからフルバックアップと再インストールです。デスクトップを拝めるようになっただけマシとはいえ、いやー、参ってます。
======================
 とはいえ、もともと面倒くさがりのため、せっかくroot権限でデスクトップが開いているのをいいことに新規ユーザをでっち上げ、そちらにデータと初期設定ファイルを移動することで片付けてしまいました。どうせもともとのユーザ設定に何らかの異常が起こっただけですから、これで十分のはず。外付けHDDも引っ張り出しましたが結局は使わずに済みました。

|

« 看護師さん募集中です | トップページ | 第35回日本頭痛学会総会 »

コメント

復旧して良かったですね。Appleが難しいというよりも新環境での必然なのかもしれません。(頼まれもしないのに人柱を買ってでるからだ!という説もありますが)私もVistaを買いましたが使いたいsoftが未対応で休止中。leopardをいじりましたがアイコンが万華鏡に映した様に変形する動きが実に滑らかでした。表現センスはマックは質素で精緻。価格も適切でMicroSoftも見習って欲しいものです。昨日は秋葉原でメモリー1G×2を調達しXpを3Gにして512MBをグラフィックスに分けました。表示が気持早くなりました。従来の1Gと相性が合って良かった(^_^;)AMDのクワッドコアはもう少し先のようです。

投稿: hata | 2007.11.04 午前 09時19分

古いソフトが切り捨てられますね。Photoshop EL2が使えなくなり、これはその晩のウチにダウンロードで購入しました。アップルのジーニアスも「早く10.5.1出てくれないかなあ」と、ぼやいていました。
Windowsは先頃うんと小さいのを購入したのですがこれはVista版でなくXP版にしてあります。SP1が出るまではWindowsも待ちなのでしょう。おたがい、人柱はつらいですね。

投稿: 管理人 | 2007.11.04 午後 02時36分

私もパスワード8桁でまったく同じ症状が出ています。この種のトラブルを回避するため暫く我慢して年末にレパードを購入し頃合をみて昨日インストールをデフォルトのまま行いました。結果、目々澤先生とまったく同じ状況となりました。
アップルサポートに電話し、オプションのアーカイブからインストールを再実施しましたが状況は改善しません。これが駄目なら初期化と言われましたが、出来れば先生と同じ方法をトライしたいと思います。
で、質問ですが管理者権限を持つ別ユーザをRootで設定しデータ移行させたいのですが、この方法でおやりになった後は何か不都合は生じておりませんでしょうか?
ログインだけが問題なら何らかの方法で治せそうなものだと思いますが、それが出来ないようであれば他にも何か不具合が生じているのではないかと疑っているものですから。
長文で失礼しました。お返事DM頂ければ大変ありがたく思います。
なお、私はネットでブログを偶然知りました長年のmacユーザです。

投稿: jt | 2008.01.27 午前 10時46分

やはり、他の方の環境でも出ましたか。ウチはPBG4とMacBookの2台とも同症状になり大ショックでした。移行して問題が出たのは「ユーザ名」だけです。元の名前の変更ができず、それと同じ名前が登録できなかったためで、実際に完全移行してしまえば先のユーザを抹消して元に戻せるかもしれません。
それ以外は問題ありませんのでご心配なく。どうか頑張ってください。
10.5.1のインストールディスクに販売が切り替えられるなど、今度のアップは情けない限りです。ジーニアスのぼやきも印象的でした。

投稿: 管理人 | 2008.01.28 午前 01時16分

情報ありがとうございます。
私は3年落ちのPBG4です。発表されたPBAが非力のようですので諦めてレパードを入れたらこの始末です。
Mac歴は20年近くあるのですがこのような基本的なソフトのトラブルは初めてなのでショックを受けてます。
ハードでは何度も初期化の辛酸をなめてますがOSのアップでこうなるとは...アップルへの信頼がぐらついてしまいますね。
教えていただいた方法をトライしようと思います。

投稿: jt | 2008.01.28 午前 11時13分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジーニアスでも駄目でした:

« 看護師さん募集中です | トップページ | 第35回日本頭痛学会総会 »