« 生活習慣病フォーラム:EPA研究会 | トップページ | 新小岩・ステーキ加真路、復活 »

2008.06.10

でました、iPhone3G

 長い間待たされていた日本でも使えるiPhoneが発表されました。Apple Storeの記載によれば、SoftBankショップからの販売となるそうで、米国での第一世代iPhoneとは販売システムが異なりそうです。Apple Storeで「ポチッ」で購入できないとすると、発売されても入手できるまでに時間がかかりそうです。
======================
 早朝にはApple Storeに記載されていた「SoftBankショップから販売」という部分が昼になって消えていました。「販売条件等については、後日あらためてお知らせいたします」の項目が残るだけで、もしかするとApple Storeからの購入という線があるのかもしれません(それに期待)。
======================
0806iphoneowabi_2 そうこうしているうち、同じ早朝のApple Storeの表示をみて記述したらしい記事に関する「お詫び」が載っているところを見つけました。なにはともあれ、7月11日まで待て、ということでしょうか。できればケータイ屋さんに行かなくても購入できる方がいいのですが、なかなか難しそうですね。日本ではMacかPCでアクティベートという設定が嫌われる可能性が大きいのではないでしょうか。どうせならSIMカードなし(基盤一体化)にしてしまえばいいかも。

|

« 生活習慣病フォーラム:EPA研究会 | トップページ | 新小岩・ステーキ加真路、復活 »

コメント

先生の予想通りのsoftbankでしたね。でも心配があります。それは細かな文字の判読ができるかどうかという・・・20歳の目玉って売ってないでしょうか。あとWindowsの人には御利益があるのだろうか。

投稿: hata | 2008.06.18 午後 05時02分

ソフトバンクショップ専売のウワサは、第一世代のiPhoneが(本体の購入方法はいかなるものだったとしても)アクティベーションをMacあるいはPC上のiTunesで行っていることへの日本人のアレルギー反応を理由にしています。ショップでアクティベーションを済ませて顧客に渡せば確かにMacもPCも不要です。
...理屈はそうなんですが、でも、ショップに行って待って買うなんてイヤだなあ.....。買い物がほとんど「ポチッ」になってしまった現在、とても退行したような気がします。
 さて、iPhone・iPod touch用のYahooのサイト(専用のトップページが出来た)は老眼の僕でも読めます。たぶん孫さん自身がリクエストしたんじゃないかと思いますが。PCの人でもOutlookのスケジューラやアドレスブックと同期が出来るようです。便利ですよ、きっと。iPhoneにないワンセグはソニーのワンセグ専用機を別に買えばバッテリの保ちを気にしないで済みますし。

投稿: 管理人 | 2008.06.20 午後 10時32分

まずいなぁ・・・・もう買ってしまっている。SONYのワンセグのできるウォークマン(^_^;)

投稿: hata | 2008.06.21 午前 04時01分

それなら、準備万端、ですね。

投稿: 管理人 | 2008.06.21 午前 07時36分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: でました、iPhone3G:

« 生活習慣病フォーラム:EPA研究会 | トップページ | 新小岩・ステーキ加真路、復活 »