« 小暮堅三先生旭日雙光章授章祝賀会 | トップページ | 「片頭痛」は「心身症によって起こる頭痛」ではありません! »

2008.09.14

iPhone2.1へのアップデート

0809iphone21 小暮先生の式に参加した際、都医師会のMacintoshベテランユーザであるO先生とお話しする機会を得ました。自分がMacユーザであること、またiPhoneがなかなか言うことを聞かない旨お話しすると自信たっぷりに「今度のアップデートで解消しますよ」と笑っておられました。
 自分はどちらかというともともとペシミストで、結構いろいろものを悲観的に考えがちです。先生のHPを拝見するとAppleに対して慈愛にあふれた接し方をなさっておられるようで、できれば自分もそうありたいと考えました(^_^;)。
 さて、今回のメジャーアップデート、どんなもんでしょう。速報レポートはこちらこちらに。まだ少しか使っておりませんがメール入力に関しては結構良さそうです。できればこのバージョンで市販開始になるとよかったのに!Leopard(10.5)の時も同じことを書いたのを思い出します。

|

« 小暮堅三先生旭日雙光章授章祝賀会 | トップページ | 「片頭痛」は「心身症によって起こる頭痛」ではありません! »

コメント

i-Phoneのライバルが参入するようですがどうなりますやら。徒歩Naviとしてならなかなか良いかも。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/41925.html

投稿: hata | 2008.09.24 午後 03時02分

対乗馬の機種は触っていないのでわかりませんが、iPhone自体はかなりよくなりました。長女はしっかりとAirShareなどのソフトを入れて快適に使っています(父親より進んでる)。
他機種で、というならiPhoneもどきより普通のケータイの方がお勧めですね。海外に出るとキャリアの電波を捕まえるに小一時間かかり、空港で急いで連絡しなければならないときなどにイライラします。
位置情報の確定もあまり精度がよくありません。街中でだけの機能ですね。

投稿: 管理人 | 2008.09.25 午後 12時57分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone2.1へのアップデート:

« 小暮堅三先生旭日雙光章授章祝賀会 | トップページ | 「片頭痛」は「心身症によって起こる頭痛」ではありません! »