« ひょっとしてこの方法で..... | トップページ | 26日(日)は休日当番医です »

2009.07.12

カーナビの復活

 ウチのオペル・ザフィーラは購入してから10年ほどになりますが、先頃無事車検も通りまだまだ現役を続けることになりました。ディーラーオプションだったPanasonicのカーナビも2回ほどソフト更新を行ない、2008年度版の地図で運用しています。この間、数年前にディスク読み込み・取り出しが出来なくなり修理に出して結構な額を請求されたことがありました。
 最近、また同様のディスク読み込み障害が起き始め、一度はカミさんの神通力で回復していましたが10日ほど前から「ディスクが読めない」状態となってしまいました。前回故障したとき、修理に出す少し前に、取り出したディスクに丸く綿埃がこびりついていたことを思い出し、「バラしてみようか」と思い立ち、車内から取り出して診療室のデスクで「開腹」してみたのですが、結構難関で、実はネットで同系機種の開腹方法マニュアルなどが売られていることもわかりました。また、故障のほとんどがディスク読み込み不能となることやオークションに出されている機体の半分は読み込み不能状態のジャンクであることもわかり、前回故障時と異なってまだディスク出し入れが出来ていることから、開腹は諦めてクリーニングディスクで読み込みレンズをお掃除してみることにしました。
 新小岩のコジマ電機に行くと、ちゃんとカーナビ用のクリーニングDVDがあり、使ってみると効果覿面、ディスク読み込みが復活しました。これからは、半年に一度はクリーニングをしてあと2年はなんとか持たせよう、とカミさんと話しました。

|

« ひょっとしてこの方法で..... | トップページ | 26日(日)は休日当番医です »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーナビの復活:

« ひょっとしてこの方法で..... | トップページ | 26日(日)は休日当番医です »