« 夏休みが明けてインフルエンザが... | トップページ | ジョブズ氏復帰とSnow Leopard »

2009.09.09

オンライン請求を始めました

 8月分のレセプトから紙で刷りだしたものでなく、オンライン請求に切り替えました。民主党政権になり果たしてオンライン請求義務化がどうなるかわかりませんが、事務処理の簡素化のためIP=VPN方式で実施に踏み切りました。
 オンライン請求は通常の院内ネットワークや通常のインターネット閲覧装置群などから切り離して(1) Bフレッツを介したIP-VPN接続、(2) 古き良きISDN接続、(3) ちょっと面倒なIPsek+IKE接続のどれかを使用する必要があり、使用するOSとブラウザを含めて事前に登録をしておく必要があります。レセプト内容を記載したファイルの転送はブラウザ経由で行うため、VPNが確保される機体であればユーザーエージェントを変更できるFireFoxあたりを使ってMacintoshからできそうな気もしますが、自分の収入に直接関係する作業のため、レセプト業者さんの設定をそのまま使うことに致します。
 また、この請求のためにわざわざ新規の回線を引いたりしませんでした。Bフレッツの端末からの通常のインターネット閲覧につかうネットワークへのルータを繋いでいたわけですが、その間にスイッチングハブを挟み、一方はルータへ、一方は請求用PCへ繋ぎました。これでVPN接続も問題なく可能となり、請求用PCは「使わない時はしまっておく」ことにしました。もちろん、請求作業中にネット閲覧やメール送受信も行わないのでこれで充分、と考えています。
 ファイル送信を行った後、基金からの受領確認ページを開き、そのHTMLを請求フロッピーに保存し、それを通常システムのPCでプリントアウトすればわざわざ請求用PCにプリンタを繋がなくても済みます。フロッピーでなくUSBメモリあたりで済めばさらによいのですが、ゼイタクは言わないようにします(苦笑)。

|

« 夏休みが明けてインフルエンザが... | トップページ | ジョブズ氏復帰とSnow Leopard »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オンライン請求を始めました:

« 夏休みが明けてインフルエンザが... | トップページ | ジョブズ氏復帰とSnow Leopard »