« 生活習慣病を考える会:糖尿病編 | トップページ | 祝、まず一勝! »

2010.06.11

MR活動にiPadが導入されます

 また、iPadネタです。昨日、院内でファイザーの新製品「リリカ」の商品説明を受けました。これは帯状疱疹後神経痛のための薬剤なのですが、女子医大の清水先生あたりが片頭痛に使い始めるような気がします。それはともかく、このプレゼンテーションに使われたのがiPadでした。画面は小さいものの、鮮明な表示で普通にMRさんが持ってくるくそ大きなPCよりずっとスマートでした。個人で購入したものだそうですが、会社の上層部から「どんなだい?」との問い合わせもあったそうです。
 一昨日、長尾先生に聞いた話では大塚製薬が1,000台を超えるiPadを全国のMRさんたちのために用意しているとのこと。こちらでもiPadで「世界が変わる」のでしょうか。

|

« 生活習慣病を考える会:糖尿病編 | トップページ | 祝、まず一勝! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MR活動にiPadが導入されます:

« 生活習慣病を考える会:糖尿病編 | トップページ | 祝、まず一勝! »