« 本ブログのアクセス集計:24年2月 | トップページ | インフルエンザに関わる登校(園)基準見直し »

2012.03.07

江戸川区合同防災訓練

1203bousai 本日午後1時から江戸川区医師会・柔道整復師会・江戸川区健康部合同の防災訓練がありました。今回のミッションは1)大地震が発生したという想定で対策本部長(医師会長)から医療班が招集される、2)招集に応じ各支部支部長が救護隊長として支部会員へ連絡網を使って招集をかける、3)集合場所にて非常時の連絡に使用するMCA無線機を使って集合状態を本部へ連絡する、こととなっています。
 当院へは13:08に電話連絡が入り、連絡網への電話を入れて自転車でわが第5支部の集合先である小岩健康サービスセンターへ向かいました。MCA無線の使用方法レクチャーを受けていると、本部からの確認無線が入り始めました。各支部ごとに「どうぞ」「了解」と受け答えを始め、こちらからも3名が交代に無線に出て連絡を済ませ、全支部と本部の連絡がすみ、13:50に無事訓練終了となりました。第5支部は6名、同じ場所に集まる第7支部は5名が、柔道整復師会からは2名が集合しました。写真は訓練終了後に第7支部長の白石先生、健康センターの担当者の方々と撮影しました。
 もちろん、非常事態は起こらないに越したことはありません。一部ではこうした無線連絡訓練を毎月行っているところもあるそうです。これだけにとどまらずいろいろな想定での訓練の機会はこれからも増えることでしょう。

|

« 本ブログのアクセス集計:24年2月 | トップページ | インフルエンザに関わる登校(園)基準見直し »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川区合同防災訓練:

« 本ブログのアクセス集計:24年2月 | トップページ | インフルエンザに関わる登校(園)基準見直し »