« 電話予約システム休止のお知らせ(再度) | トップページ | 6月の臨時休診 »

2015.04.21

ウオーターベッド形式の理学療法機器を導入しました

Aqatizer 当院ではこれまでローラー式、カプセル式、干渉波の3種類の理学療法機器で肩こり・腰痛・関節痛などに対応してきました。先月このうちローラー式の機器が寿命を迎えてしまったため、今回ウオーターベッド型のマッサージ機器(ミナト医科アクアタイザー)を導入することにいたしました。これまでと異なり、水流でマッサージ刺激を行うためゴリゴリした強さがなく快適に治療を受けることが出来ます。また、同様の理由から背中の曲がった人にも適応できます。肩こり・背部痛・腰痛にお悩みの方は一度施療をご相談ください。なお、この治療にも健康保険が適用されます。

|

« 電話予約システム休止のお知らせ(再度) | トップページ | 6月の臨時休診 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54577/61470467

この記事へのトラックバック一覧です: ウオーターベッド形式の理学療法機器を導入しました:

« 電話予約システム休止のお知らせ(再度) | トップページ | 6月の臨時休診 »